京都のはしくれ三兄弟 京都一周トレイル7 清滝~嵐山~松尾山~苔寺
fc2ブログ

01月≪ 2024年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829
2009.01/21(Wed)

京都一周トレイル7 清滝~嵐山~松尾山~苔寺

DCF_0074.jpg

 

メンバー: コウ兄、ママ、パパ

歩いた距離:12kmほど

 

京都一周トレイルのラスト、西山コース 

前回の続き清滝から松尾の苔寺までのルート 

ラストということと、パパが前日まで風邪でヘバッてたこともあり

今回はママも同行 

空模様もよろしくない、天気予報も午後から雨ってことですが

最後だから少しくらい降られてもよいか、って予定強行です 

 

 

まずは清滝から落合橋まで清滝川沿いのコースを歩きます 

暖かい時期なら気持ち良いのだろうけど、真冬じゃ寒いだけ・・  

 

DCF_0059.jpg DCF_0061.jpg

 

DCF_0062.jpg DCF_0063.jpg

 

DCF_0065.jpg DCF_0066.jpg 

 

 

落合橋から六丁峠は京都一周コースではよくある舗装路のダル~イ登り 

今回のは坂も急で格別でした 

 

DCF_0068.jpg DCF_0075.jpg

 

 

峠を越えて下ると嵯峨鳥居本に出ます 

 

DCF_0077.jpg 

 

 

ここからしばらく古い街並みが保存された区間を歩きます

この辺りは愛宕神社の門前町として発展したものらしく

国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されているそうです 

真冬の平日だというのに京都ではおなじみの人力車もちらほら 

タクシーの通行がちょっと鬱陶しい 

 

DCF_0078.jpg DCF_0080.jpg

 

DCF_0082.jpg DCF_0083.jpg

 

DCF_0084.jpg DCF_0085.jpg 

 

嵯峨嵐山の最近の名物、トロッコ列車も冬季は休業中 

 

 

♪京都嵯峨野に吹く風は~ のCMで有名な竹のトンネル

曇ってて薄暗かったのでケータイカメラではサッパリでした

 

DCF_0087_20090122140702.jpg DCF_0086_20090122140726.jpg

 

 

嵐山ってことで、お約束の渡月橋 

 

DCF_0089.jpg DCF_0090.jpg

 

 

阪急嵐山駅からしばらくは京都トレイルの標識がすごく分かりにくい

この辺りはガイドマップ持ってないと悩むことになりそう

 

DCF_0091.jpg DCF_0092_20090122140851.jpg

 

松尾山登り口はこんな感じの駐車場の横の狭いところから

序盤は竹林です 

 

 

突然右前方から ガサガサガサ って音が

 

パパ:「あそこ!何かいる!」  ママ:「シカや!」

残念ながらケータイカメラで撮られるようなどんくさい鹿ではなかったです

コウは見ることが出来なかったみたいで

 

DCF_0093.jpg 

 

 

パパはやはり体調はよろしくなく、たかだか270mほどの松尾山の登りが

キツイことキツイこと

 

ここの登りは隣の山にあるモンキーパークの猿の鳴き声と

子供たちがキャッキャと騒いでいる声がよく聞こえてきます 

  

 

松尾山の四つ辻

 

DCF_0095.jpg DCF_0101_20090122141341.jpg

 

 

途中の絶景ポイント 

嵐山方面が綺麗に見渡せます、晴れていたら素晴らしい展望でしょう 

隣山のモンキーパークもよく見えます、肉眼で猿も確認できますよ 

 

DCF_0097_20090122155101.jpg DCF_0098.jpg

 

 

松尾山山頂

ここも景色が見えるようになってますが、既に空模様がかなり怪しく

景色もよろしくないです・・ 

 

DCF_0100.jpg DCF_0099.jpg

 

 

四つ辻まで戻ったところでとうとう雨が降り出してきて 

まだしばらく山道が続くのでコウは最後にして初めてのカッパ装着 

 

DCF_0102.jpg DCF_0103.jpg

 

 

晴れていたら気持ちがよさそうな適度なアップダウンの尾根道が続きます 

 

道中幾つかあったやたら派手な(貯水用の?)ドラム缶 

 

DCF_0106.jpg DCF_0104_20090122161550.jpg

 

 

最後の下りは傘を持ちながらだと大人でもしんどい急坂

 

DCF_0107.jpg 

 

 

坂を降りたところが 京都一周トレイル西山コースNo.51

京都一周トレイルのゴール地点です(現時点の)

 

DCF_0108_20090122171329.jpg 

 

ゴールといっても京都一周の標識があるだけで特に何もなく

感慨深いとかって気持ちにもあまりなれないところがまたミソ 

 

 

何はともあれ7回に分けて73kmの京都一周コースを目標だった5歳のうちに

踏破することができました。よく頑張ったぞ、息子

親バカだろうが、なかなか5歳で達成できるものじゃないと思うぞ 

 

 

今回のコースは半分以上が舗装路とトレイルという意味ではどうなの?

って感じもしますが、奥嵯峨の情緒も楽しめて最後はしっかり山登りして

なかなか楽しいコースだと思います 

 

前回と今回はとにかく京都一周達成のためにコウにとっては駆け足での

トレイルになってしまいました 

これからしばらく山歩きに行くときは、そんなに距離を歩かせるではなく

ゆっくり時間をかけて自然を楽しむようなコースにしたいですね 

 

 

京都一周トレイルもポンポン山までのルートの計画もあるそうですが

最近出てた京都新聞の記事では京北コースを優先するみたいなので

何年も先の話でしょう 

ポンポン山までのコースが出来る頃には家族全員で行けたらいいな 

 

 

京都一周トレイルまとめ

 

 P1030.jpg

 

スポンサーサイト



テーマ : 子供とアウトドア - ジャンル : 育児

タグ : 子供とハイキング5歳京都一周トレイル

EDIT  |  22:58 |  子供とハイキング  | TB(0)  | コメント(2) | Top↑

コウ君、京都一周トレイル踏破、おめでとうございます。
5歳でってやっぱりとてもすごいことだと
思います。
次はどこを目指しますか?
あんすぅまま | 2009.01.25(日) 07:16 | URL | コメント編集

あんすぅままさん、ありがとうございます。

京都一周で十分頑張ったと思うので、しばらくしんどいことは
やめておくつもりです。もう少し大きくなったら一緒に比良とかも
行きたいですけどね。

当面は、コウが興味を持ってる音羽山(地元から見える一番高い山)や
ポンポン山くらいにゆっくり行けたらと思ってます。
ワンツーパパ | 2009.01.26(月) 19:42 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |